こんばんは、まいこです!

今日は、函館競馬場  探検編です。

レース開始まで時間がたっぷりあったので

まず、場所を確認しに行ったのはパドック。





確保した席と、パドックは一直線で

すぐに行き来できる距離でした。

 

パドックから本馬場までの通路は



こんな感じで上から見られるように

なっていました!

(※ ミニスカートを履く方は要注意ゾーン。)

 

パドックでは競走馬との距離も近そうだと

ワクワクできたところで探検再開!









試乗できるサラブレッドや、ポニーを

発見して暫く癒されました。

 

ぐるっと外回りを歩いて



寒さを吹き飛ばせ作戦です。

ここ最近の週末は東京競馬場に

よく行っていたのですが

広すぎて行く度に迷いまくり。

函館競馬場は迷うことなく散策できて

競馬場によって、作りが異なる点が

また楽しくて誰もいない端っこの方で

はしゃいであったまっていました!

 

席に戻る途中に見つけた予約席。



こういったスペースは

私が今まで行ったことのある

中京競馬場

阪神競馬場

京都競馬場

東京競馬場

には確かなかったと思うので新鮮でした。

 

席に帰ってきて、いただきます!



探検中に朝ご飯も調達して腹ごしらえも完了。

 

この席に座っていて唯一気になったのは



本馬場のすぐ上を約1時間に1機の割合で

飛行機が飛んでいくのです。

上空を通過する際の音はかなり大きいので

競走馬がビックリしてしまうのではと

レース中に飛行機が飛んでいると

ソワソワしてしまいました。

 

正面からスタートするレースでは

スタートとちょうど同じタイミングで

ほぼ真上を飛行機が通過。

大きな音にビックリしたのか

出遅れてしまった競走馬もいたので

(単に出遅れ癖があったり、他の原因かも

しれないのですが)

とにかく驚いて怪我をしたりしないかだけ

本当に心配でした。

 

芝の上には、俳優  山本耕史さんの

特設ステージが設置されていました。



写真撮影はNGでしたので

もちろん撮っていません!

 

函館競馬場の探検編はここまで。

最後までお読みいただいた皆さま

ありがとうございました!
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です