こんばんは、まいこです!

JRDBの橋浜保子さん

https://twitter.com/hashihama?lang=ja

現役競輪選手の垣外中勝哉さん

https://twitter.com/bakenjin1

http://blog.livedoor.jp/keirinkai/

(    ↑   垣外中さんのブログです。)

に連れて行っていただいた

栗東トレーニングセンター(栗東トレセン)の続きです。

 

屋上からの壮大な眺めを随分長く

堪能させていただいた後は

屋上に立って、平地コースを正面に

みた場合、左側に見えていた丸馬場の

前に降りてきました。



この場所を何周も何周もぐるぐると

ゆっくり歩いている競走馬の姿を

間近で見学。

 

この後は、坂路コースの調教映像を

撮影している場所  (坂路コースの

左側に見えている緑色の小屋)  に

連れて行っていただきました!



こちらの小屋に正式名称はないようで

撮影スタンド(通称:ハト小屋)と

呼ばれているのだそうです。

 

普段、映像で観ている坂路コースの

調教風景が目の前にあることに





ただ、感動しました!

ここから撮影されている映像を

観ていたのだと。

 

この小屋の窓は特殊な窓になっていて

窓枠から窓をごっそり外すと



また違った角度から調教コースを

見渡すことができました!

 

最後までお読みいただいた皆さま

ありがとうございました!
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です