おはようございます、まいこです!

昨日リアルタイム観戦はできなかったのですが

英国のグッドウッド競馬場で行われた

ナッソーステークス(牝馬限定G I)

を制したのは、日本馬のディアドラ!

すごかったですね。

 

日本の馬が英国で行われたGIを制覇したのは

2000年以来、2度目のことだそう。

ということは、19年ぶりの大快挙ですか!

また、日本牝馬による欧州GI制覇は

1998年以来、2度目のことだそう。

こちらはなんと、21年ぶりの大快挙!

本当に凄いことですよね!!

 

ディアドラ

オイシン・マーフィー騎手

陣営の皆さま

おめでとうございました!

 

グッドウッド競馬場は

緑が沢山あって景観が美しいところが魅力的。

映像でもハッとする美しさだったので

現地観戦なんかできたら感動するだろうな…と。

そして、スタートから見るからにキツそうな

上り坂という形状の競馬場となっていて

これまた新鮮でした。

 

そんな美しい景色の中を走る競走馬たちも

また美しく、朝から幸せな気分に。

なかでも、ゴール前に最内からぐんぐん

末脚を伸ばし差し切ったディアドラの走りが

カッコよくて何度もリピート視聴!

 

おっと。朝から興奮してしまいました。

さぁ、今日も暑いですが頑張るぞ。

それでは、今日お仕事の方も

そうでない方も、素敵な1日を!

最後までお読みいただき

ありがとうございました。
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です