こんばんは、まいこです!

先週末に行ってきた札幌競馬場では

場内を全てウロウロすることは

できなかったのですが

いつもとはまた違った景色を見てきました。

 

内馬場に入ることができる競馬場

できない競馬場があるのですが

札幌競馬場は内馬場に入ることが

できる競馬場。内馬場に入るという

初めての経験をしてきたので

今日はそのことを書きますね。

 

内馬場へ続く地下道を通っているときは

あの光の先では、どのような景色が

見られるのか、と高まる気持ちを抑えて

歩を進めました。









壁面にはこのような絵が描かれていました。

北海道の景色が描かれていたことを

後になって気付いたので、次回行ける

機会が巡ってきたときは、もっとじっくり

みたいです。

 

絵を楽しみながらあっという間の

直線を歩ききって、内馬場がすぐそこに!





地下道を出てすぐ、右手側に出現したのは

どでかいターフビジョン!

いきなり、このビジョンがドーンの状況で

その大きさに驚きました。

※この写真は、ズームにして撮ったわけでは

ありません。

 

内馬場にはお子さまが遊べるキッズスペースや







このようなステージもありました。

キッズスペースは、もっと色々あったのですが

全てを撮りきることはできず。

 

また、内馬場にも食べ物を食べられる

スペースがたくさんあって

馬券も買えちゃうという何とも

快適すぎる空間となっていました。

 

内馬場の端の方まで歩いてスタンドを見ると

こんな感じでした。



まだ見れていない場所がたくさんあるので

次の機会も新鮮な気持ちで場内を

巡ることができそう!!

 

今日はここまで。

やっと待ちに待った週末です。

お互い楽しみましょうね(^^)

最後までお読みいただいた皆さま

ありがとうございました。
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です