こんばんは、まいこです!

今日は、グラサン師匠さんに連れて行っていただいた

栗東トレーニングセンター(栗東トレセン)の

夢見心地 編を書きますね。

 

先日書いた ほんのり調教編 の中に

https://maiko-keiba.net/栗東トレーニングセンター栗東トレセンほんのり/

調教中にお見かけした際に撮らせていただいた写真を

貼らせていただいている障害専門の植野貴也騎手。



こちらは植野騎手が書いてくださったサインです。

 

栗東トレセン見学後、お昼ご飯をいただく際に

植野騎手も来てくださったのですが

そこで知った私にとっては衝撃の事実が

ありました!

 

競馬王さんのニコニコ生放送内でも話した通り

私が1番最初に お気に入り馬 に登録したのは

シゲルサツマイモ と言う競走馬です。

 

植野騎手が障害騎手をされていらっしゃるので

「私、障害レースで走っている

シゲルサツマイモ くんを

最初に好きになったんです。」

と話したところ

「え? シゲルサツマイモ の

障害デビュー戦の鞍上は俺。

というか何回も乗っているよ!」とのこと。

 

え…??? 勉強不足ですみません。

と、すぐさま確認すると

植野貴也騎手は、シゲルサツマイモ の

主戦ジョッキーではありませんか!!!

 

初めてお気に入りに登録した競走馬の

主戦ジョッキーの方とご縁をいただけるなんて。

こんな偶然あって良いのでしょうか…!?

と、とにかくビックリ。

今はお怪我をされて療養中の植野騎手ですが

シゲルサツマイモ と障害レースに出られる日を

楽しみに待ちたいと思います。

 

時系列は前後しますが

栗東トレセンでグリーンチャンネルの取材を

されていた お笑いコンビ ギャロップの林健さんが

https://twitter.com/gallopage

いらっしゃいました。

師匠とギャロップの林さんは面識があるようで

お二人でお話をされていたのですが

林さんは私のことも知っていてくださったようで

ご挨拶をさせていただくことができました。

 

そうしていると、今年のダービージョッキーである

浜中俊騎手がすぐ近くにいらっしゃって。

師匠とギャロップの林さんがお願いしてくださり

なんと! サインをいただくことができました。



調教の合間、さらには沢山の取材を受けられている

中でしたが、嫌なお顔一つせず

丁寧に対応してくださいました。

 

浜中騎手、日本ダービーは

本当におめでとうございましたとお伝えして

今年のダービーを現地観戦したこと

ロジャーバローズの立ち馬写真を撮らせて

いただいたんです! と、スマホの写真を出す私に

「僕は立ち馬写真は持っていないです。

よく撮れていますね!」

と、ニコニコと常に目線を合わせながら

会話をしてくださって大変嬉しかったです。

 

続いて、お見かけしたのは

ミルコ・デムーロ騎手。

この時も、師匠、ギャロップの林さんのおかげで

サインをいただくことができました。





まいこ とメモ帳に書いて差し出すと

「ひらがぁなぁ、むつかしい…」

と、言いながらも一生懸命書いてくださって完成!



書き終えた後は、「Oh! かぁんたーん!」

と笑顔で言ってくださいました。

デムーロ騎手も、お忙しい中

丁寧に対応してくださって感激しました。

 

そして最後に、橋口慎介先生の厩舎に

お邪魔させていただいたのですが

こちらに勤務されている ゴローさんが

川田将雅騎手と親交があるようで

調教、共同会見、動画出演など

多忙なスケジュールの中

川田騎手が来てくださったんです。

 

最初にご挨拶をさせていただいた際に

師匠が、渡しておけば? と言ってくださって

出来立てホヤホヤの名刺をお渡しさせて

いただきました。



名刺をお渡しして、すぐさま後ろへ。

腰が引けております。

 

そして、サインも書いてくださいました。







競馬用のノートにも違うパターンの

サインを書いてくださって。

 

先に、師匠のお知り合いの親子さんが

写真を一緒に撮られていたのですが

写真撮影前に川田騎手が

「ここからだと逆光になるのでは。

こちらの方が良いですよ。」

と、エスコートされていました。

なんというお心配り! 私も見習わなければ。

 

そして私も何枚か一緒に撮っていただきました。



が。あんまりにも顔がニヤケているので

掲載は自粛いたします。

 

サインや写真を撮っていただけた後は

お話させていただく時間もいただいて至福の時間。

たくさん質問をしてしまいましたが

「もし何かあれば、どうぞ。」

「せっかくの機会ですから、まだ大丈夫ですよ。」

と、私のような素人の質問攻めにも一つ一つ

丁寧に答えてくださいました。

あとから聞いた話では、約30分ほどお付き合い

いただいていたようです。

 

川田騎手が帰られる前には

私たち全員に川田騎手のマークが入った

2種類のタオルをプレゼントしていただきました。

もったいなくて使えないですけどね。





このようなお気遣いをしていただけるなんて。

ますますファンになってしまいました。

 

この日、サイン対応や写真を一緒に撮ってくださった

植野貴也騎手、浜中俊騎手、ミルコ・デムーロ騎手

そして、川田将雅騎手に心から感謝しています!

 

キッカケを作ってくださった

師匠、ギャロップの林さん、ゴローさんにも

感謝しかありません。

本当に夢見心地の1日を過ごさせていただきました。

私の宝物として大切にしたいと思います。

 

師匠に連れて行っていただいた

栗東トレセン ◯◯編 はこれにて終了です。

この週末も楽しみましょうね!

最後までお読みいただき

ありがとうございました!
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です