こんばんは、まいこです!

8/17〜8/18の2日間

小倉競馬場で見てきたことを

少しずつ書いていきますね。

 

8/18(日)の開門と同時に小倉競馬場の場内へ。

レースが始まるまで暫く時間があったので

朝イチにJRDBの橋浜保子さんが

連れて行ってくださった場所はこちら。



小倉競馬場乗馬センター

『浜中 先輩! 祝 第86回

日本ダービー優勝』の大きな横断幕が

掲げられていました。

 

8/17(土)にJRA通算1,000勝を達成された

浜中俊騎手は、この小倉競馬場乗馬センター

スポーツ少年団に所属されていたそうです。

そして、毎日のようにここへ

通われていたのだとか。

 

競馬場内の一角には、こんなコーナーも!



急いでいたので、通りすがりに慌てて写メを

撮ったのですが、機会があれば近くに行って

じっくり見てみたいです。

 

このような横断幕や、展示物を観て

改めて、浜中騎手の地元である

小倉競馬場で大きな節目を迎えられたことは

たくさんの方の喜びとなり

希望を与えられたのだと感じました。

 

話は少々戻りますが

小倉競馬場乗馬センターの厩舎も

少し見ることができたんです。



ちょうど、シャワー中の

メイショウドンタクを発見!

 

お世話をしているのは、乗馬センターの

スポーツ少年団の方でしょうか?

水をかけて綺麗に洗ってあげたり

小さな体で鞍を運んだり

している様子を見学させていただきました。

(どなたでも見学できる場所にありました。)

 

小倉競馬場  7R  3歳未勝利の

誘導馬の中に、メイショウドンタクの姿が!





名前が書かれたゼッケンは

写らなかったのですが

3頭並んでいる中の一番奥側です。

 

競馬場の乗馬センターは

なかなか見る機会がなかったので

とても良い経験になりました!

 

実際に乗馬を練習するコースも

見られる場所があったので

それは、また後日。

最後までお読みいただいた皆さま

ありがとうございました!
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です