こんばんは、まいこです!

今日は、7/7の中京競馬場で馬見勉強を

させていただいた際にビビビッときてしまった

見つけた!私のアイドル編を書きますね。

 

先週、雨の競馬場を経験した結果

新聞が湿気と雨でべちゃべちゃになってしまい

メモした文字も、ところどころ読めない状態に…。

JRDBの会員さまが使用されていることが多く

前から気になっていたiPad。

先週少し操作させていただいて

その便利さを知ることができたので

私も思い切って競馬用に購入しました。



自分ではできなかったアップルペンシルを

使えるように設定してくださったJRDB 会員のYさん。

色々と詳しくて頼りにさせていただいています。

そんな朝の様子を榎田カメラマンさんが

撮ってくださっていました。

 

アップルペンシルも使えるようになり

いざ、パドックへ!

何回か通っているうちに自分なりの見方も

なんとなく、できつつあるんです。

例えば、1周目はご挨拶をする!  とかね。

競走馬は裸で歩いているわけで、その状態を

じっくり、ジロジロ、まじまじと

見させていただくので最初はご挨拶をします。

 

うっかり口に出して話しかけていることも

あるようで  (ご指摘いただくことも…)

気をつけなければ。



こちらも榎田カメラマンさんが撮ってくださった

お写真ですが、やってしまっているではないですか!

こんな感じで競走馬にご挨拶しているのだと思われます。

あんまり1人で話していると周囲の方に

ビックリされてしまいますからね。

できるだけ心の中で会話をしようと思いました。

 

そんなわけで最初は1R  3歳以上障害未勝利の

馬見をスタートしたのですが

私が1番最初にお気に入り馬に登録した

シゲルサツマイモ  と同じ年生まれの

シゲルタケノコ  の姿が。



シゲル◯◯シリーズの競走馬は

お名前のインパクトが強いので

いつも気になってしまいます。

 

出走馬はみんな美しく可愛くカッコ良い!

でもやっぱり気になる  シゲルタケノコ。



最初は蹄などの脚元を見る練習をしているので

気づかなかったのですが、顔をあげると!!!

 

皆さまは、お気付きになられましたか?

写るかな?  写っているかな?

いや、ダメだ写ってない…

晴れた日の外では写真に撮れているのかどうか

確認ができず、何枚も撮っていると最後の1周に。



鞍上は、草野太郎騎手です。

 

どうか、お願い。写ってー!



おしり付近を何枚も撮った結果

最後の1枚にちゃんと映っていました!

(撮れない…。写らない…。とボヤいている私に

榎田カメラマンさんが、真横ではなくて後ろの方から

撮ったり、少し後ろに下がって撮ってみると写るかも!?

と、アドバイスをくださったおかげです。)

皆さまには見えましたか?

 

榎田カメラマンさんが

私が赤木一騎さんのお隣で必死に撮影しているお写真と

くっきりハッキリ映ったお写真をくださいました。





臀部にご注目! ひらがなで「たけのこ」

なんだこれは! 可愛すぎる。

厩務員さんの愛情を感じます。

 

1R目からなんとも幸せな気持ちで満たされ

自分で撮った写真に写っていることを

確認できた際はガッツポーズでニヤニヤ。

榎田カメラマンさんのお写真で癒され度MAX

悶絶ノックアウトでした。

 

今日は、ここまで。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です