こんばんは、まいこです!

今日は、グラサン師匠さんに連れて行っていただいた

栗東トレーニングセンター(栗東トレセン)の

ウォーミングアップ編を書きますね。

 

私にとっては、2度目のトレセン。

4時半の集合時間には師匠が

ホテル付近まで迎えに来てくださいました。

そして、5時前に栗東トレセンに到着!

この辺りを歩いたのは5時半前だったと思います。



師匠、師匠が仲良くされている競馬ファン歴の

長い親子さん、このヘタ馬ブログのイラストを

描いてくださった漫画家のおつぶさんと

私の5名で向かいました!

 

元々は、師匠と仲良くされている親子さんの

3名で向かう予定だったところに

お邪魔させていただいたカタチでしたが

急にご一緒させていただいた私たち2人にも

嫌な顔をなさらず、共に行動させていただき

大変ありがたかったです。

 

トレセンの敷地内を歩いていると、見覚えのある建物が!



競走馬診療所(通称:うましん)を発見。

初めて栗東トレセンにお邪魔した日に

JRDBの橋浜保子さんが

https://twitter.com/hashihama?lang=ja

連れて行ってくださった場所です。

 

その際、色々なお話を聞かせてくださった

“ うましん ”  内の入院馬房にお勤めの

西條勇さん、今日はいらっしゃるのかな?

そんなことを考えながら前を通過しました。

※以前、書かせていただいた

競走馬診療所編は、こちら ↓  ↓

https://maiko-keiba.net/初の栗東トレーニングセンター栗東トレセン競走/

添付しておきますね。

 

5時半を過ぎたあたりでしょうか。

競走馬の姿が見え始めました。



朝から エタリオウ  の姿を見つけることが

できるなんて、なんてラッキー!

無理なく、まいペースに更新させていただいて

いるため (お待ちいただいている方が

いらっしゃいましたら、ごめんなさい。)

随分前のことなので一応補足すると

この日は、宝塚記念の週の追い切り日でした。

 

まだ少し肌寒い朝。



少々曇り空ですが、暑すぎる日より

こういった天気の方が良いのかも!?

 

新調教スタンドの周りのグラウンドで

ウォーミングアップを行う競走馬がチラホラ。



ぐるぐる、ゆっくりと周回しています。

 

調教が始まる6時の10分前には

沢山の競走馬が体を動かしていました。



その中に、インティ の姿を発見。

 

前回、橋浜さんにトレセンに連れて行って

いただいた際にも、何度か姿を見つけることができた

インティ は、私が競馬を始めた今年の2/17に行われた

フェブラリーステークス の優勝馬!

ですから、思い入れのある競走馬の内の1頭なんです。

 

どの馬も、しっかり列を守って歩いています。

さすがですね!



この日は、上半期最後のGⅠ前の追い切り日

ということもあってか

沢山の報道関係の方が取材をなされていました。

 

6時を迎える約5分前。

新調教スタンドのグラウンド前には

ビックリするほど多くの競走馬たちが

集まっていました。準備運動が終わった後は





それぞれの調教コースへ移動開始!

この際、嫌がる素振りをみせている馬はいませんでした。

前回は、見られなかった光景を見ることができて

これまた、とても新鮮で貴重な経験となりました。

 

栗東トレセンのウォーミングアップ編は

ここまでにしますね。

昨日のクイズ (ヘタ馬ブログで3点変更した部分は

どこでしょう?) を考えてくださっている方々が

いらっしゃって、嬉しいです!

まだどこだろう? と、楽しみながら

探してくださっている方々もいらっしゃる

ようですので、正解発表は明日にしようかな?

 

最後までお読みいただいた皆さま

ありがとうございました!